または
電話・FAX・店舗でのお買物,他総合案内
トレストンUC40
60cap

 
 1箱
 徳用6箱

TOP    問合せ         お店について

トレストンUC40

ロコモサポート

トレストンUC40をお気に入りに登録

トレストンUC40は、立つ、歩く、座る
といった基本動作に違和感を
覚える方におすすめのサプリメント
です。

トレカットUC40がお値段据え置きで、
内容量を増量し、トレストンUC40と
してリニューアル。

主な配合成分は、

UC-II:非変性活性II型コラーゲン
ボスウェリアセラータ樹脂抽出物5−ロキシン
キャッツクロー
N-アセチルグルコサミン
コンドロイチン



これらを飲みやすいカプセルにしました。

【本品は送料無料でお届け】

非変性U型コラーゲン(UC-U)は、通常の
U型コラーゲンとは異なり、そのタンパク質構造が
破壊されず、特性を維持したまま活用されます。




「トレストンUC40」には、確かな素材をしっかりと配合。

1カプセル(内容量300mg)あたり

 ・UC-U            20mg
 ・5ロキシン          52.5mg
 ・N-アセチルグルコサミン  45mg
 ・コンドロイチン        150mg
 ・キャッツクロー        15mg

高品質の原材料をしっかりと詰め込みました。

◆中高年の方々の健康維持に
◆はつらつとした毎日を送るために
◆激しい運動の後のお手入れに
◆ふしぶしの健康を気遣う方に



★非変性活性U型コラーゲン(UC-U)とは

主に中高年の方々の活動的な毎日をサポートする栄養素として、コンドロイチンやグルコサミンなどを配合したサプリメントが多く出回っています。また、これらにMSMやキャッツクローをプラスした商品にも人気があります。

UC-Uは米国の研究機関で研究開発されました。

天然の物から抽出した、天然U型コラーゲン商品は数多く存在します。
それらはただ単に、天然の物から抽出したという意味です。
通常、U型コラーゲンを原料加工する際、化学処理、高熱処理、または加水分解などの工程を行います。

これらの工程によりU型コラーゲンは変性されてしまいます。

つまり、U型コラーゲンの恩恵を得るためには『天然のものから抽出』、更には『原料加工時に変性しない』という事が最低条件となります。

UC-Uは現存のU型コラーゲンとは異なり、世界で初めて安定抽出された唯一の天然非変性コラーゲンです。

非変性U型コラーゲンとは、非変性・U型・コラーゲンなのです。つまり「非変性」の『U型」の「コラーゲン」であり、コラーゲンの一種だということです。

雛鶏の胸軟骨から抽出した天然U型コラーゲン(変性していない純粋なコラーゲン)で米国生まれの食品成分です。

★5−ロキシン(ファイブロキシン)

5-LOXINとは、インドの乾燥した山岳部に自生するカンラン科の落葉高木「インド乳香樹」、別名ボスウェリアセラータの樹脂から抽出した天然の成分です。

5-LOXINとは、インドの主に乾燥した山岳部に自生するカンラン科の落葉高木「インド乳香樹」、ボスウェリアセラータの樹脂から抽出した100%天然の成分です。

ボスウェリアセラータの樹液や樹脂(乳香)は、良い香りを放ち、インドでは古くから化粧品や香料として用いられてきました。

アロマテラピーの分野では、フランキンセンスという名前で知られています。

また、インドの伝承医学アーユルヴェーダでも使用されています。

★N−アセチルグルコサミン(NAG)

N-アセチルグルコサミンは、潤い成分ヒアルロン酸の「もと」になる単糖類の一種です。
からだの中でヒアルロン酸に変化します。

ヒアルロン酸はN−アセチルグルコサミンとD−グルコサミンとがたくさんつながった大きな分子です。N−アセチルグルコサミンは単糖類なので小さな分子です。

ヒアルロン酸は、美容に関心のある方々にはお馴染みです。保湿=ヒアルロン酸ですね。
ヒアルロン酸は1gでなんと6リットル近くもの水分を保持できるんです。

カニの殻などに含まれるキチンをもとにして作られます。

N-アセチルグルコサミン(NAG)はアミノ糖の一種で、自然界のいろいろな所に分布しています。人間の体の中にも存在する重要な糖質成分です。

身近な食品でNAGを含んでいるのは牛乳ですが、100ml当たりわずか約11mgと微量であり、一日に必要な量である1000mgを牛乳だけで摂取するには無理があります。

最近ではN-アセチルグルコサミンを強化配合した牛乳、ココア、ヨーグルトなども商品化され人気があるようです。

グルコサミンと比較してほのかな甘みがあるため食品として摂るのにとても適しているといえます。




★コンドロイチン

コンドロイチンは動物の軟骨、腱、皮膚などの結合組織に多く含まれております。
豊富な高分子タンパク質・ムコ多糖類(コンドロイチン)・カルシウムの複合体です。

タンパク質の熱変性を防ぐ冷凍粉砕などの技術を導入し、良質な微粉末に仕上がっています。

タンパク質には非常に多くの種類がありますが、特にサメ軟骨に含まれる「サメ軟骨由来タンパク」は私たちの体の中で重要な働きをすることがわかっています。

一方、「コンドロイチン」は、一般に「ネバネバ物質」と呼ばれるもので、水分を多量に吸収する性質をもつ反面、水に溶けてしまう性質をもっています。サメ軟骨中では、水に溶けないタンパク質によってつなぎ止められていますので、水に溶けずに形を保っています。「コンドロイチン」は私たちの体内に水分を保持してくれるなど大切な有用成分です。



★キャッツクロー?

キャッツクロー(ネコの爪に似ているからこの名前が付いた)は、南米のペルーが原産地。その保護と輸出は、ペルーの国家的産業のひとつ。昔からこの地方のインディオが、使用してきた長い歴史があります。西洋諸国がキャッツクローの働きに着目したのは比較的最近の事ですが、あっというまにアメリカ、ヨーロッパでは人気のハーブとなり、広く使用されるようになりました。ストレス社会で生活する日本人にもぴったり。

アメリカで注目のハーブです。キャッツクローはアマゾンの天然植物で、特にペルーで栽培されているものが有名です。

アメリカなどではキャッツクローと英語で呼ばれていますが、現地ではスペイン語でウニャデ・ガドと呼ばれています。 どちらも日本語にすると猫の爪という意味です。

原産国のペルーでは、「ペルーが生んだ奇跡」といわれるほど有名で、昔から利用され今日に至っています。

キャッツクローにはオキシインドールアルカロイドという成分が含有されています。これが注目を浴びています。アルカロイド(植物に含まれる成分群)は現在までにおよそ2500種も発見されており、キャッツクローの中にはその中の6種類が含まれています。

・イソテロポデイン
・テロポデイン
・イソミトラフィリン
・ミトラフィリン
・イソリンコフィリン
・リンコフィリン

この中でもイソテロポデインは、キノコ類に含まれるβ−Dグルカン同様に注目を浴びています。

アルカロイド以外にも、キノビック酸、フェノール酸(フェノールグルコシド、ジヒドロキシ安息香酸、フェニルフェニシン)、タンニン(カテキン)、テルペン(ジテルペン、サポニン、サイノンコシド)など多様な成分が含まれています。


【召し上がり方】

1日当たり2カプセルを目安にお召し上がり下さい。
水・ぬるま湯などと一緒にお召し上がり下さい。

【原材料】

サメ軟骨抽出物、ゼラチン、ボスウェリアセラータ樹脂抽出物、N-アセチルグルコサミン(エビ、カニ由来)、鶏由来・非変性活性U型コラーゲン、キャッツクロー抽出物、でん粉、ステアリン酸カルシウム、カカオ色素

栄養成分表示
3カプセルあたり

エネルギー 1.59kcal
タンパク質 0.10g
脂質 0.06g
炭水化物 0.17g
ナトリウム 1.46mg



内容量 22.5g[1カプセル375mg(1カプセルの内容量300mg)×60カプセル]

【注意事項】

お子様・乳幼児・妊娠授乳中・虚弱体質の方はご使用になれません。

【発売元】

 株式会社岩田天仁堂

商品名 形状・容量 ひとこと
トレストンUC40
375mgx60cap 約1ヶ月分