または電話・FAX・店舗でのお買物,他総合案内
e-naショッピングモールでお買物

TOP    問合せ         お店について

GCPゲノムマックス

GCP

GCPゲノムマックスをお気に入りに登録

GCPゲノムマックスは、大豆のイソフラボン
とキノコの担子菌多糖類を含む、これまで
のタイプとは異なった新タイプのサプリメント
です。

【本品は送料・代引手数料無料でお届け】

GCPとは、
Genistein 
Combined 
Polysaccharideの
頭文字をとって名付けたもので、マメ科
植物由来のゲニステインと担子菌多糖類
を多く含む新規の物質です。

このGCPゲノムマックスは、サメ軟骨・サメ
抽出脂質に変わる新しいサプリメントとして
開発されました。

GCPは、アミノアップ化学の商標登録です。










関連商品一覧はこちらをクリック>>

【PR】 食品として手軽に入手できるようになりました「カイジ顆粒」


GCPゲノムマックス Q&A

Q:GCPゲノムマックスを飲む量に決まりはありますか?
A:1日あたり6〜9粒程度をを目安に水、ぬるま湯などでお飲み下さい。
初めて召し上がる方は、2,3日は少なめから始めるのも良いでしょう。
お薬を服用中の方は、お薬の服用時間を最優先して下さい。


Q:D−12と一緒に飲むのか?
A:一緒でなければならないといった理由はありませんが、お手間を考えますと一緒でもよいでしょう。


Q:GCPゲノムマックスを飲む時間に決まりはありますか?
A:食品ですので、飲む時間はいつでも構いません。
どちらかと言えば、お食事とお食事の間が良いでしょう。


Q:GCPゲノムマックスの開封後の賞味期限は?
A:室温保存で、開封後3ヶ月以内にお召し上がりください。
未開封の場合は、商品に表示している期限までご利用いただけます。

Q:GCPゲノムマックスは大豆イソフラボン過剰摂取になりませんか?
A:2006年8月、厚生労働省食品安全委員会より出された
「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品から摂取するイソフ
ラボンアグリコンの1日あたりの摂取量は30mgを越えないよ
うにする」との指針に準拠した製品仕様になりました。

リニューアル品では、カプセルの内容量をこれまでの半分とし、
数量を180粒入りから360粒入りへ変更となりました。

今回の指針に従い、推奨摂取量表示も
従来は1日6粒(GCP 2.04g、イソフラボンアグリコン320mg)でしたが、
今後は1日1粒(GCP 0.18g、イソフラボンアグリコン 25mg)へと変更となります。

メーカーとしましては、従来の推奨摂取量でも何ら問題ないと考えておりますので、
旧規格製品を6粒窃取して頂いているお客様は、リニューアル品では12粒摂取していただくことにより、これまでと同量のGCPを摂取できる様になっております。


【成分・原材料】

GCP(イソフラボン高含有大豆粉末担子菌醗酵物)、サイクロデキストリン、ゼラチン、コーンスターチ、ステアリン酸カルシウム

GCPの成分 1粒(0.32g)あたり
 エネルギー 1.3kcal
 たんぱく質 0.07g
 脂質 0.02g
 炭水化物 0.21g
 ナトリウム 0.8mg
 ゲニステイン 15mg
 イソフラボンアグリコン 15mg

【内容量】 0.32g×360粒


【お召し上がり方】

GCPゲノムマックスは食品のため、特にお召し上がり方に決りはございませんが、1日あたり1〜12粒を目安にお湯または水でお召し上がりください。

【注意事項】

開封後90日以内、直射日光・高温多湿・冷蔵庫不適

【メーカー】:

社名 イムノサポート株式会社

商品名 形状・容量 価格(円) ひとこと
GCPゲノムマックス
360粒 28,000
(税別)
健康を気遣う方に
GCPゲノムマックス 大豆イソフラボン+キノコ担子菌多糖類
360粒 \28,000(税別)

創健倶楽部 〒220-0053神奈川県横浜市西区藤棚町1-98 GoogleMap
注文専用フリーダイアル 0120-978881(受付時間10-18時)
 Tel 045-260-4030 Fax 045-260-4031