e-naショッピングモールでお買物
エスタプロントレギュラーパック ミセル化抽出プロポリス
レギュラーパック 30mlx3 \17,000(税別)
または電話・FAX・店舗でのお買物,他総合案内
エスタプロントファミリーパック ミセル化抽出プロポリス
ファミリーパック 720ml+50ml \98,000(税別)

TOP    問合せ         お店について

エスタプロント

プロポリス

エスタプロント ミセル化抽出法プロポリスをお気に入りに登録

エスタプロントは、水抽出法と
アルコール抽出法のそれぞれの良いところ
を併せ持つ、
ミセル化抽出法という画期的な
方法で成分抽出を行なった、飲みやすく、体に馴染み
やすいプロポリスです。

【本品は送料・代引手数料無料でお届け】

・飲みやすい
・扱いやすい
・馴染みやすい

ごく微量といえども、アルコールが気になる方には
もちろん。プロポリスの良さはわかっているけれど、
あの強い刺激性には抵抗を感じる方にもおすすめ
できるプロポリスです。

プロポリスファンにはお馴染みの、飲み物にプロポリス
を数滴落として飲むときに容器に付着してしまうといった
不快感もありません。

他の飲み物にも馴染みやすいのも
「ミセル化抽出プロポリス エスタプロント」の特徴です。

日本にもすっかり定着した「プロポリス」。今では、
お菓子・化粧品・石鹸・歯磨き粉などさまざまな製品
にも応用されて、すっかり身近な存在になりました。

数多くの健康・美容素材が出ては消えてゆく
中で、皆様のご指示をがっちりと得られた
「プロポリス」です。


◆健康で美しくありたい方に
◆フラボノイド、ミネラル群、アミノ酸群、ビタミン群、
  酵素群を含有
◆飲みやすく、馴染みやすいプロポリス。
◆たくさん使う方におすすめ

エスタプロントは飲みやすいと言われます。それは、

・ブラジル産
の高品質原材料を使用 → 安心して継続飲用できる品質

CPI方式を採用した画期的採取法を採用 → 継続できる経済性

・画期的ミセル化抽出法 → プロポリスの良さをしっかり抽出

このように、原材料の調達から抽出加工法まで、最新の技術を
もちいて、細心の注意深さで製品化されています。

飲みやすいって具体的には?

・従来品より刺激が少なく、まろやか
・いろいろな飲み物にもスッと混ざる
・ヤニで食器がベトベトにならない


関連商品一覧はこちらをクリック>>

プロポナールシリーズ(アルコール抽出)も根強い人気です

高品質3年熟成 10mlx6本
  プロポナール・スーパーエキストラ
高品質1年半熟成 10mlx5本
  プロポナール・ゴールドエキストラ
プロポリス+ポーレン(花粉)をソフトカプセルに
  プロポナール・ローヤルサンポーレン
たくさん必要な方に。1年熟成
  プロポナール・ダイヤモンドエキストラ
味・ニオイが気にならない。ノンアルコール
  プロポヴェール

【PR】 食品として手軽に入手できるようになりました「カイジ」

関連商品一覧はこちらをクリック>>


★エスタプロントはミセル化抽出

プロポリスの常識を変えたミセル化抽出法とは?

ミセル化抽出法というのは、アルコールを一切使用しない画期的な抽出法です。

まず「ミセル」という言葉の意味について説明しましょう。水と油など、そもそも混じ
り合うことのないものを混ぜたとき、何が起こるでしょう。

溶け合うことはなく、水の
中に油が、油の中に水が分散してしまいます。この状態を「分散」といいます。

分散よりもう少し粒子が小さい「乳化」状態にすると、より混ざりやすくなります。しかし、
乳化状態でも一時的には混ざったように見えても、時間がたつとやはり分散してしまいます。

「ミセル」は分散でも乳化でもない、イオンや分子の独特の集合状態のことで、数個から
百数十個の分子やイオンが互いに引き合って寄り集まり、小さなボール状になったものです。
水溶化(ものが水に溶けやすい状態のこと)と乳化の中間の状態で、乳化より小さい微粒子状
になっています。

ミセル化抽出は、グリセリンと水などで抽出します。グリセリンの働きによりプロポリスの水に
溶けやすい成分を効率よく引き出せます。そして、グリセリンと乳化剤が媒介して、ワックスな
どの爽雑物を排除しつつアルコールに溶けやすい成分も抽出してくれます。

ミセルとは、溶液中で、ある種の分子やイオンがつくる独特の集合状態のことで、数個あるいは
百数十個の分子やイオンが、お互いに引き合って寄り集まり、小さなポール状になっています。

その小ボールの中心部は親油性、周辺部は親水II生という特殊な生質をもっていて、この性質
の為に、通常水に溶けない物質も、水に溶けたようにふるまうのです。

またミセルにはその他に、分子やイオンが絶えず動いて、温和な条件で「よ浸透作用や移行作用
を行わせる力も秘めています。

ミセル化抽出法とは、ミセルのもつ総合力によって、プロポリスの中に含まれる親油性の有効
成分をミセル層の内部に、また親水性成分を外側の連続層に、それぞれ抽出・収容させる「選別
選択的抽出法」なのです。

ミセル化抽出法のメリツト

 プロポリスの良さをまるごと飲みやすく

このように、水抽出法の利点とアルコール抽出法の効率のよさを兼ね備えたミセル化抽出法によって、
プロポリスの成分をより効率的に取り出せるようになったのです。

ミセル化抽出法は、単にアルコール抽出や水抽出の両方から成分を同時に得られるだけではなく、
ミセルの特性によりプロポリスが馴染みやすいといわれています。

また、アルコールを用いていないため、子供からお年寄りまで安心して飲むことができるという利点もあります。


★エスタプロントの原料となるプロポリスの採取

CPl方式は衛生的なプロポリスを効率よく採取する方法

本来、ミツバチがつくるプロポリスの量はこくわずかですが、長い間プロポリスを待望する人々のために、
いかにして量産するかが大きな課題でした。

そこで考案されたのがCPI方式です。CPI方式というのは、簡単にいうと、八チが入る巣箱のすきまをハチ
まかせにしないで、人間の手で少し広げてやるという方法です。

プロポリスはミツバチが出入りする巣の入口や巣の隙間につくられます。ミツバチはプロポリスで穴を塞ぐ
習性があるのです。CPI方式は、このミツバチの習性を利用したものです。

具体的には、巣箱の壁に横長の着脱式の外壁をたくさん設けます。外壁を1段外すと穴が大きくなり、ミツバチ
が大量にプロポリスをつくるというわけです。

そして、ミツバチがプロポリスで穴を塞ぐと、また別の外壁を1段外します。すると、ミツバチがまた、外壁の穴を
プロポリスで埋めます。この作業をくり返すことによって、一つの巣箱から年間400g程度しかとれなかったプロポ
リスが数10倍もとれるようになったのです。

この方法を採用してから、採取量だけではなくもうひとつの重要な課題も解決されました。CPI方式が考案される
までは、ミツバチの巣箱からプロポリスを削り取っていたため、蜂の死骸が入っていたり木屑や泥が入っていたり
と、品質的に問題がありました。

CPI方式を採用してきちんとした段と隙間をつくってやることで、ミツバチはきれいにぎっしりと、まるで絨毯をしぎつ
めるように一段ずつプロポリスを埋め込んでくれます。ゴミひとつない板状のプロポリスができあがるようになったの
です。


★エスタプロントの品質管理

原料供給企業ネクター社との連携

日本プロポリス(株)では、ブラジルのミナス・ジェライス州にあるネクター社から供給されるプロポリスを原料として直接輸入して製造しています。

もちろん、原料がどのようにして採取され、保管・管理されているかを現地で常に確認し、これらが高水準を維持するよう、現地企業との情報交換や確認作業も怠りません。

製造に関する一連の作業がきちんと行われてこそ、高品質を誇るプロポリスを安定的に市場に供給できるのです。


日本プロポリス那須工場では

日本に輸入されたプロポリスは、成田から日本プロポリスの那須工場に直送され、家庭用大型冷蔵庫の1000倍以上の容量をもつ専用冷蔵庫で保管されます。

冷蔵庫は常に摂氏5度に設定されており、いつ、どの地域から送られてきたものなのかが一目でわかるように管理されています。

品質管理室では、液体クロマトグラフィーなどの分析機器によって厳重な品質チェックを行い、プロポリスの配分を決めます。

というのは、プロポリスは採取地域や季節によって、外観や栄養成分などに若干の差があるからです。これらを平均にするための配分作業が大変重要になります。

配分方法の指示が出ると抽出が始まります。抽出されたプロポリスは再び品質管理室に戻され、原液の状態で自社内の規格に合うかどうかの各種の品質チェックが行われます。

このような幾重もの厳重な検査やチェックを経て、プロポリスはようやくお客様のもとに届けられるのです。

さらに、お客様の安心の為に、出荷される製品には品質保持期限以外に個別番号が付記され、その番号より原料入荷から製品の出荷までの状況がすべて把握できるシステムをとっています。


★エスタプロントの原料プロポリスはブラジルのネクター社より供給

ISO9001を取得したネクター社

日本プロポリスの那須工場でのミセル化抽出という優れた抽出法、厳重な品質管理によって製品化されたプロポリスですが、プロポリスの原料を供給するブラジル側の企業であるネクター社についてもこ紹介しておきましょう。

日本プロポリスの製品に使用される原料はすべてネクター社(ブラジル連邦共和国ミナス・ジェライス州)から輸入しています。同社アブレウ社長はブラジル養蜂家組合・CONAPの会長を務めた経歴をもち、品質管理に厳しいことでは定評があります。

こうした企業姿勢と品質の確かさが評価され、このほどネクター社はブラジル国内のミツバチ関連企業としては初めて品質管理・保証の国際規格であるISO9001を取得しました。

ブラジルのプロポリス原料会社では唯一のISO9001規格認定会社になっています。ISO9001規格の認定後、規格取得の国内モデルとなり、品質管理システムはさらに厳格なものになっています。


★プロポリスにはいろいろな抽出法がある

エタノール抽出タイプ

最も一般的。フラボノイドやジテルペン等の化合物が多く含まれる。よく知られるアルテピリンCは南米産プロポリスに見られる物質です。

◆水抽出タイプ

熱水で抽出後、濾過、濃縮の行程を経て製造。ワックス分の含量は少ないので水と良く混ざります。また、フリーズドライ等の粉末化の手法を用いた製品もあります。糖蛋白や有機酸類が主成分。

◆超臨界抽出法

液化炭酸ガスを利用する方法で、医薬品前駆体の精製等にも用いられている手法です。選択的に成分を抽出できるという利点があり、プロポリスの抽出装置としては最も大規模になります。特長成分としては、ジテルペン類が報告されています。

◆ミセル化抽出法

グリセリン・水・乳化剤を溶媒とする抽出法です。ワックス分の含量が少ないので良く水と混ざります。エタノールは一切使用していません。特長成分としては桂皮酸・カフェイン酸等の誘導体が報告されている。エタノール抽出系の成分も含有するようですが詳細は調査中。


★エスタプロントQ&A

Q長く飲み続けても大丈夫ですか?

A長期経口毒性試験で何の問題もないことが証明されています。長期間飲み続けても問題ありません。

◆飲み方について

Qどのくらい飲めばいいのですか?
A特に決まりはありません。普通2〜3mlが標準的な量ですが、多めに飲む方もいらっしゃいます。積極的に活用されている方は1日15〜30ml程度を飲用されている方もいらっしゃいます。

Qいつ飲めばいいのですか?

A特に決まった時問はありません。いつ飲んでもかまいません。また、1日分をまとめて一度に飲んでも、分けて飲んでもかまいません。

Q何かに混ぜて飲んでもいいですか?

A水やお湯に混ぜて飲んでも問題はありません。飲みはじめは、何かに混ぜて飲んだほうが飲みやすいかもしれません。ミセル化抽出されたプロポリス、「エスタプロント」は水に混ざりやすいので、お茶でも牛乳でもジュースでも乳酸菌飲料でもよくなじみます。冷水にも溶けますので、夏は冷やして、冬は温かくして飲むのもよいでしょう。牛乳に混ぜるとコーヒー牛乳のようでおいしいという方もいらっしゃいます。

◆選び方について

Qグリーン系のプロポリスのほうがよいと聞きましたが…

A確かに、グリーンが強いものはフラボノイドが多いといわれています。しかしプロポリスは、構成成分が数百種もあるといわれています。しかも、未だ未知な部分が多く、相互的な成分作用が微妙な有用性を生み出すともいわれています。したがって、いちがいにフラボノイドの含有量だけでは評価できません。

Q濃度が表示されているものがあります。濃度が濃いほうがよさそうですが…

A濃度が表示されているものもありますが、同じ抽出法ならまだしも、異なった抽出法を行っている場合は比較自体に無理があります。むしろ、成分を無駄なく取り出せる抽出法が重要だと考えられています。

Qプロポリスを選ぶとぎ、エキスの色は判断基準になりますか?

A抽出法によって、原料の色がそのまま反映されるとは限りませんので、判断基準にはならないと考えられています。

Q水抽出には特別の成分が溶け込んでいると聞きましたが…

A水ではないと抽出できない成分があることは事実です。逆に、アルコールでないと抽出できない成分もあります。しかし「エスタプロント」は、アルコール(工タノール)を用いないにも関わらず、アルコールで抽出される成分も、また水で抽出される成分も両方含有しています。「エスタプロント」はミセル化抽出法※で抽出されたプロポリス食品です。※「エスタプロント」プロポリス食品特許第1775886号

◆その他

Qハチの種類は大変多いようですが、どんなハチでもプロポリスを作るのですか?

A多くのブラジル産プロポリスをつくるのは、西洋ミツバチとアフリ力系のミツバチとの混血種です。東洋種のミツバチはプロポリスをほとんどつくりません。漢方にプロポリスの記述がないことでもおわかりになるでしょう。

Q「エスタプロント」の力ロリーはどのくらいですか?

A1g当たり約3.7kcalです。

Qプロポリスは産地によってその成分は違いますか?

Aミツバチの行動半径は限られていますので、当然プロポリスの成分はミツバチの植物帯を反映します。したがって、ブラジル産のプロポリスと、たとえば中国産のプロポリスではその組成が違ってきます。ただし、植物の種類によらない共通部分も見られます。


【原材料・成分】
プロポリス(ブラジル産)、グリセリン、グリセリンエステル

【内容量】 30mlx3本 / 720ml+50ml

【お召し上がり方】

食品のため、特にお召し上がり方に決りはございません。水に混ぜてお召し上がり下さい。また、各種飲料などに加えるのもよいでしょう。

●飲用量の目安

・初めてお飲みになる場合 初日のみ少量でお試しください。

・健康維持目的の場合、1日3〜5ml程度を目安に

・積極的使用の場合、1日10〜30ml程度を目安に数回に分けて


【注意事項】
乳幼児および妊娠中、アレルギー体質の方は召し上がれません。

【メーカー・販売元】:日本プロポリス株式会社

商品名 形状・容量 価格(円) ひとこと
エスタプロントファミリーパック 720ml+50ml 98,000
(税別)
多めにご利用の方にはお徳用
1mlあたり約65円お得。1日20ml飲用の場合、1300円もお得です。
エスタプロントレギュラーパック 30mlx3本 17,000
(税別)
少量からお試しの方に

※e-naで商品をご注文の際は、「お買物はこちら」をクリック後に表示されます、商品注文画面の「選択項目」をクリックしていただき、ファミリーパック、レギュラーパックいずれかご希望の商品を選択して下さい。


創健倶楽部 〒220-0053神奈川県横浜市西区藤棚町1-98 GoogleMap
注文専用フリーダイアル 0120-978881(受付時間10-19時)
 Tel 045-260-4030 Fax 045-260-4031