または
電話・FAX・店舗でのお買物,他総合案内
e-naショッピングモールでお買物
イタナミンEC クロレラ・ブルガリス・チクゴ株エキスCVE+ビタミンE
300粒 \18,000(税別)

TOP    問合せ         お店について

イタナミンEC

クロレラ

イタナミンECをお気に入りに登録

イタナミンECは、高濃度のクロレラエキス(CVE)に、
天然ビタミンE、レシチン、シソ油をプラスした、ソフト
カプセルです。

クロレラの良さと天然ビタミンEの魅力をまとめて

クロレラミンECと商品統合されました。
商品内容及び価格は同じです。

レシチン、α-リノレン酸も豊富な

価値ある保健食品<イタナミンEC>

【本品は送料・代引手数料無料でお届け】

高品質の<クロレラ・ブルガリス・チクゴ株>から
当社独自の技術(特許595930号)で抽出した
高濃度のクロレラエキス(CVE)、ビタミンE含有
植物油、レシチンなどの成分に、さらにα-リノ
レン酸の豊富なシソ油をプラスした<イタナミンEC>。

優れた栄養素が複合的に働く、価値ある保健食品です。

高濃度に含まれたクロレラエキス<CVE>

糖たん白、多糖体、核酸関連物質などで
構成されるクロレラエキス(CVE)は、
<クロレラ・ブルガリス・チクゴ株>に独特の
"魅力の源"ともいうべき成分です。

<イタナミンEC>には、このクロレラエキス
(CVE)が1粒中に高濃度に濃縮されてい
ます。

天然のビタミンE(トコフェロール)を1粒中に
平均22mg含んでいます。


天然ビタミンE(トコフェロール)を1粒中に
平均22mg含有。
そのうち、活性の高い「α-トコフェロール」が
平均11mg含まれていますので、不足しがちな
ビタミンEの摂取も手軽にできます。



◆生活習慣に自信がない方に
◆天然ビタミンE補給源として
◆美と健康を願う方の栄養補助として
◆さわやかな朝のための生活習慣
◆タバコを吸う方に


他のクロレラ食品
 クロレラキングA  筑後産クロレラエキスをドリンクに
 クロレラキングDX 筑後産クロレラパワーをたっぷりと食べやすく
 クロレラスーパーエキス CVE,CVE-Aを抽出しカプセル化


イタナミンECの特長

1.高濃度に含まれたクロレラエキス<CVE>

糖たん白、多糖体、核酸関連物質などで構成されるクロレラエキス(CVE)は、<クロレラ・ブルガリス・チクゴ株>に独特の"魅力の源"ともいうべき成分です。<イタナミンEC>には、このクロレラエキス(CVE)が1粒中に高濃度に濃縮されています。

2.天然のビタミンE(トコフェロール)を1粒中に平均22mg含んでいます。

天然ビタミンE(トコフェロール)を1粒中に平均22mg含有。そのうち、活性の高い「α-トコフェロール」が平均11mg含まれていますので、不足しがちなビタミンEの摂取も手軽にできます。

3.レシチンの補給も手軽にできます。

レシチンは、ビタミンB群に属するコリンやイノシトール、さらにリノール酸等を多量に含んだ栄養素。しかも、ビタミンEの吸収を促進する作用もあり、<イタナミンEC>の内容成分をムダなく効率的に働かせます。

4.α-リノレン酸、必須脂肪酸であるリノール酸も豊富に含んでいます。

<イタナミンEC>のクロレラエキス(CVE)を溶かすのに用いているシソ油には、近年健康にとって重要な意昧をもつ脂肪酸と考えられているα-リノレン酸が豊富です。また、ビタミンE含有植物油やレシチンには必須脂肪酸であるリノール酸も豊富です。

5.すぐ溶けるカプセルですみやかに届けます。

<イタナミンEC>は、クロレラエキス(CVE)をはじめとして、他の栄養素を良質のゼラチン(たん白質)で包みこんだソフトカプセル状の保健食品。ゼラチンはすぐに溶けますので、内容成分がすみやかに届けられます。


◆クロレラとは

クロレラは「地球の生命の原点」として今から約20億年前に誕生したと考えられていますが、非常に微細なため、その発見は19世紀末の事でした。1890年(明治23年)オランダの科学者バイエリンクは顕微鏡でやっと見える小さな美しい緑の植物を発見し、ギリシャ語の“クロロス(chloros・緑の)”とラテン語の“エラ(ella・小さいもの)”を合成してクロレラ(chlorella)と名付けました。クロレラは直径3〜8μm(ミクロン)のほぼ球形の単細胞緑藻で、主に湖沼や河川などに生息しています。植物学的分類では緑色植物門(Chlorophyta)・緑藻綱(Chlorophyceae)・クロロコックム目(Chlorococcales)・オオシスティス科(Oocystaceae)・クロレラ属(Chlorella)に位置付けられます。光合成によって生長し、人間をはじめとする動・植物の細胞が2分裂しながら増えていくのに対し、クロレラは20時間で4分裂という驚異的なスピードで細胞分裂を繰り返します。

★筑後産クロレラは国内で一貫生産

筑後産クロレラは種母から大量培養そして製品化まで、クロレラ工業によって国内で一貫生産されています。

クロレラはたくさんの太陽光を吸収して成長し、次々と細胞数を増加させます。直径40メートル、深さ10〜20センチメートル程度の浅い屋外の培養プールで個々のクロレラに十分な太陽光を当てられます。生産効率だけを追求するのであればもっと深くしたほうが良いのですが、それでは力のあるクロレラを育てることができません。

培養液の中でクロレラは、太陽光を吸収して活発に光合成を行います。ついでデンプンからタンパク質などの重要な生命物質を二次合成していきます。こうして、クロレラはどの細胞もほぼ同じ成長周期で増殖し、細胞内に蓄積された栄養物や特主成分の内容や含有量が充実していきます。

プールから収穫されたクロレラは培養液から遠心分離され、水道水で洗浄されます。その後クロレラは加熱処理されます。この過程で筑後産クロレラの薄い細胞壁に細かな亀裂が入り、消化性が増します、この工程では殺菌や、クロレラの品質を低下させる分解酵素類の働きも止められます。

筑後産クロレラはその後、直ちに噴霧乾燥機で瞬間的に乾燥され、品質の安定した、濃緑色の微粉末になります。

培養に使用する水や栄養資材などはすべて、安全衛生試験に合格したものが使われます。ポンプや遠心分離機等の培養装置も随時殺菌・洗浄され衛生的に管理されています。

乾燥されたクロレラ微粉末は全ロット、安全衛生に関する品質試験および栄養成分等の有効性に関する品質試験を行います。試験に合格した微粉末のみが次の生産工程に送られます。

このようにして製造されたクロレラ製品は、多くの研究開発者の手により、安全性や健康への影響について研究が進められ、各種学会発表されたり、専門誌への論文発表などが継続されています。

適当に栽培されたクロレラを粉末にしただけのクロレラと
筑後産クロレラとは大きく異なります。


【召し上がり方】

イタナミンECは食品ですので飲み方に決まりなどはございませんが、無駄なくお召し上がりいただくための一例をご紹介。

15〜10粒を目安にして、水またはお湯でお召し上がりください。

【原材料】

クロレラエキス、ビタミンE含有植物油、シソ油、レシチン、蜜ロウ被包材/ゼラチン、グリセリン

【内容量】 144g(480mg×300粒、内容液量300mg)

イタナミンECの主要栄養成分など(製品100g中)

熱量586kcal ビタミンE4.6g
たん白質32.2g α-トコフェロール2.3g
脂質42.9g リノール酸10.0g
糖質17.9g α-リノレン酸10.8g
ナトリウム11Omg レシチン10.7g

【注意事項】

カプセルは吸湿しやすいため、固まる場合があります。しっかりフタをしめ、箱に入れたまま冷暗所に保存してください。

【発売元/製造元】
 三井物産/クロレラ工業

商品名 形状・容量 価格(円) ひとこと
イタナミンEC
480mgx300粒 18,000
(税別)
CVEと天然ビタミンE補給源として

創健倶楽部 〒220-0053神奈川県横浜市西区藤棚町1-98 GoogleMap
注文専用フリーダイアル 0120-978881(受付時間10-19時)
 Tel 045-260-4030 Fax 045-260-4031